home > ニュース > 【わくわく!夏休み親子科学教室「まなぶ・かんじる・とばす〜ドローンはどうやって空をとぶの?」】を開催しました。
【わくわく!夏休み親子科学教室「まなぶ・かんじる・とばす〜ドローンはどうやって空をとぶの?」】を開催しました。 (スカイウォーカー)

7月28日(土)・29日(日)にドローンミュージアム堀江において小学生のお子様対象の自由研究イベント
【わくわく!夏休み親子科学教室「まなぶ・かんじる・とばす〜ドローンはどうやって空をとぶの?」】
を開催しました。

普段の生活の中でも身近になってきたドローンがどんなところで活躍しているのか、またドローンが現在の形になるまでの歴史や、飛行機やドローンがどうやって「揚力」を得て空に浮かんでいるのかを実験や紙とんぼ作りなどを通して学んでいきました。

後半にはドローンを実際に操縦。ドローンに触るのは全く初めてというお子様から何度か体験したことがあるというお子様まで、学年もさまざまでしたが、短い時間で操縦方法をマスターし、楽しくゲームを楽しんでいました。
(大雨・暴風警報発令により延期になった29日午前の回は、8月4日に振替開催いたします。)