home > ニュース > 神戸市消防局からの要請を受け、六甲山での山岳遭難者をドローンで捜索しました。
神戸市消防局からの要請を受け、六甲山での山岳遭難者をドローンで捜索しました。 (スカイウォーカー)

六甲山で発生した山岳遭難事故で7月19日、神戸市からの要請を受け緊急出動し、神戸市消防局特別高度救助隊の指揮下でドローンによる捜索活動を行いました。

通常のカメラと総合倍率最大180倍のズームカメラを搭載・併用し、従来よりも広範囲の捜索を実現させました。
スカイウォーカーは現場の状況や時間帯に合わせて最大限の効果を発揮できるよう最適な機器を選んで運用しています。