突き指について – 明石院 (ヒマワリ鍼灸整骨院)

こんにちは😃

ヒマワリ鍼灸整骨院です🌻

今日は突き指について書きたいと思います。

スポーツや日常生活の中で突き指をする事は多くの方が経験があると思います。

そもそも突き指は単なる俗称で、正確な医学用語ではありません。
スポーツなどをしているとき、指先に外力がかかることで起きるケガの総称として使われます。

そのため、突き指といっても実際にはさまざまな外傷が含まれます。単なる打撲や捻挫(関節の靭帯・腱・軟骨などを痛めるケガ)などの軽傷のケースが多いですが、脱臼や骨折などの重傷のケースもあります。

ですので骨折などと鑑別する必要があります。

突き指は最初に適切な対処をするかどうかで、完治するまでの期間が大幅に変わってきます。
また負傷の仕方によって固定の仕方などが変わります。

当院では問診や検査により適切な処置や装具などを作成させて頂きます。
スポーツや日常生活で怪我をした際は、是非当院にご相談ください😀

🏠兵庫県明石市魚住町中尾277
☎078-946-1200
🌻ヒマワリ鍼灸整骨院