鍼灸による花粉症治療 – 明石院 (リアンズ鍼灸整骨院)

こんにちはヒマワリ鍼灸整骨院です

最近、花粉が飛び始めて目のかゆみや鼻水鼻づまりなどに悩まされる方も多いのではないでしょうか?

今日は花粉症について書きたいと思います

花粉症(季節性アレルギー性鼻炎)とは、体内に花粉(アレルゲン)が入ってきたとき、それを排除しようとする、「免疫反応」によって、鼻水、鼻づまり、くしゃみなどの症状が起こることをいいます。

鼻づまりが原因で下記のようなお悩みが出てくることがあります
・口が渇く
・咳が出る
・においや味が解らない
・よく眠れない

花粉症の対策としては
・花粉情報に注意する。
・飛散の多い時の外出を控える。
・外出時にマスク、メガネを使う。
・表面がけばだった毛織物などのコートの使用は避ける。
・帰宅時、衣服や髪をよく払ってから入室する。
・洗顔、うがいを丁寧に行う。
・飛散の多い時は、窓、戸を閉めておく。
・換気時の窓は小さく開け、短時間にとどめる。
・飛散の多い時のふとんや洗濯物の外干しは避ける

等がありますがなかなか治らないですよね。

当院ではそのような方に鍼灸治療をおすすめしてます。

顔にある花粉症に効くツボを刺激する事によって、鼻づまりなどのお悩みの症状が緩和されます。

花粉は3月から5月ぐらいによく飛散するので、今の時期が一番つらいですよね

お悩みの方は是非お気楽に相談して下さい

🏠兵庫県明石市魚住町中尾277
📞078-946-1200
🌻ヒマワリ鍼灸整骨院