ひまわり テレビ放映のお知らせ! (ひまわり)
ひまわり 2016/1/30

この度、(株)ひまわりとして、弊社副社長山田がサンテレビに出演し
介護保険制度改正≪①要介護2以下全額自己負担、②2割負担拡大等≫に対しての
警告及び問題提起を行います。

昨今の医療・介護の制度改革は、病院・施設から在宅で療養することに方向転換しております。しかし、安倍内閣の提唱する「骨太の方針2015」の社会保障分野では、このように提示されています。

① 要介護2以下の方を軽度者と呼び、福祉用具貸与や、訪問介護の生活援助を「日常生活で通常負担する費用」だと位置づけ、給付の対象から除外し原則として全額自己負担化する。
② 自己負担の原則2割に向けては、まず65歳から74歳までを先行させて2018年度から断行し、その後75歳以上への拡大を検討する。

年金を生活の主な収入源とする高齢者が要支援または要介護状態になった時、経済的な負担を理由に介護サービス利用を我慢し、ADLやQOLの低下を招く恐れもあり、このままでは在宅における療養環境は悪くなり、制度改革の方向性と明らかに矛盾しています。
介護ショップひまわりでは、介護保険制度がこうした方向になりつつある現状についてテレビを通じ広く世間に知ってもらうべく 問題定義を行う所存です。

≪ 放送内容 ≫

放送局 : サンテレビ
放送日 : 2016年1月31日(日) 22:00~22:30
番組名 : 「きらり経済」
(30分の番組放送中9分程度の予定です。)

是非ご覧ください!!!